今もかがやき

No.12

はしもと かずこ橋本和子さん(84)

須賀川市江持


何事にも参加し楽しむ

若々しく元気な毎日を

 小塩江公民館の長寿学級受講をはじめグラウンド・ゴルフを週1回、 家の農業を少し手伝いながら、 趣味を多く持ち活動している―と生き生き話すその姿は、 10歳は若く見える。 江持で生まれ江持に嫁いだ橋本さん。 

 趣味の一つである日本舞踊は、 藤花流で活躍している。
 現在、 23日に文化センターで開かれるJA年金友の会芸能発表大会で披露する 「二輪草」 や 「兄弟船」 などの練習に励んでいる。 着付けも自分でしており、 踊りが大好きと笑顔。
 発表会のほか、 老人ホームや福祉施設に慰問することもしばしばで、 利用者から 「元気をいただいた」 と喜ばれているという。
 友人らは 「その若々しさにあやかりたい」 と、 一緒に行動したり話しをしたり、 わいわいといつも笑い声が絶えない。
 若さの秘訣は 「何かあったら出ていく (参加する)、 じっとしていないこと」 という。
  「(これからも)友だちと一緒に楽しい時間を過ごし、 元気に毎日を送りたい」 と、 瞳をキラキラと輝かせパワーが感じられた。