「短歌の部」市長賞に新田さん

 須賀川市文化祭の文芸大会「短歌の部」は、投稿者20人57句の応募作品の審査を行い、受賞者を選出した。
 結果は次の通り。
▽市長賞=新田幸子「短冊に夫婦百歳がんばるとリハビリ通いの夫は書きたり」▽議長賞=磯部信子「水清き流れの中に梅花藻のま白き花よあかずながむる」▽教育長賞=福田チカ子「音の無い人等と触れ合う夏休み手話で話せば笑顔ひろがる」▽文化祭実行委員長賞=星野篤「来年も牡丹を見るぞ楽しみに杖を曳きつつリハビリ励む」▽文化団体連絡協議会長賞=田村直昭「寝ながらの食事に慣れて悲しけり浸しも芋も串にさされて」▽明るいまちづくりの会長賞=斉藤富美枝「老いてこそしがらみとれてこれからだわたしの人生満喫しよう」