年賀はがき11月1日から発売

〒年賀はがき搬入

年賀はがきが搬入される須賀川郵便局

 平成29年用お年玉付年賀はがきが14日、須賀川郵便局(谷村仁局長)に搬入され、職員らが区分け作業に追われた。
 この日搬入された年賀はがきは、須賀川市、鏡石町、天栄村、玉川村の郵便局で販売する無地、インクジェット、絵入りで273箱(1箱4000枚)の109万2000枚。
 職員らはトラックから次々に降ろされた年賀はがきの箱を支店管轄の市内、鏡石町、天栄村、玉川村の各20郵便局に区分けした。
 今年は無地の4種類、絵入り2種類(東北・全国版)、ディズニーキャラクター、ハローキティ、いろどりの9種類と海外年賀用差額切手、通常はがき(胡蝶蘭)が2種類。
 11月1日午前9時から各郵便局で販売され、12月15日から引き受ける。