青空の下、秋楽しむウオーキング

岩瀬ジョギング

健康ウオーキングを楽しむ参加者たち

 第10回岩瀬地区健康ジョギング・ウオーキング大会は10日、岩瀬市民サービスセンター周辺で行われた。
 岩瀬地区明るいまちづくりの会(田村通会長)の主催、岩瀬体育振興会、岩瀬公民館の共催。
 3㌔と5㌔の両コースで、岩瀬市民サービスセンターをスタートし、下柱田地区の周回コースで行われ、約170人が参加した。
 開会式のあと、大河原里美コンディショニングインストラクターを講師にウオーキング講習が開かれ、体を温めることや関節などの準備体操、歩き方の基本や筋肉の付く歩き方などのストレッチ体操などを学び、参加者らは自分のペースに合わせてジョギング・ウオーキングを楽しんだ。
 食生活改善推進員がナメコ汁を作り、参加者らに振る舞った。参加者らは心地良い汗を流した後の秋の味覚をたん能し心癒されながら味わっていた。