家族連れが手づくりブース楽しむ

子どもの祭典

昔遊びコーナーに夢中の子どもたち

 みんなの祭りだ!夢ランド~第40回子どもの祭典は9日、須賀川アリーナで多くの家族連れらが足を運び開かれ、市民手づくりのブースが大好評を集めた。
 須賀川の未来を担う子どもたちの健全育成を目的に、市民団体の協力を得て各種コーナーを設けている。
 あいにくの小雨交じりで屋外イベントの一部が中止または会場移動となったが、開会式では参加者らがたくさんの風船を空に放し、舞い上がる色とりどりのバルーンに歓声が上がった。
 まほろんの弓矢体験、各種昔遊びや工作体験、人気のボータンなりきりコーナーなど子どもの祭典でしか体験できない手づくりブースの数々に子どもはもちろん、大人も夢中になって楽しんでいた。
 ステージイベントでは松明太鼓小若組や須賀川YOSAKOI協会、須賀川吹奏楽団など6団体が出演し、軽快な発表が好評を得ていた。