牧場の朝オランダ秋祭り大好評

オランダ祭り

多くの来場者でにぎわう本町通り

 スポーツの音楽のオランダとの絆をテーマにした鏡石「牧場の朝」オランダ秋祭りは1日、駅前と本町通りで盛大に開かれた。好天に恵まれ、会場は多くの人で埋め尽くされた。
 メーンステージはあやめフローレンスの合唱で開会し、町出身のオペラ歌手佐藤慈雨さんと須賀川市出身のピアニスト谷口好さんによるクラシックライブ、鏡石中の吹奏楽演奏、町の幼稚園・保育所・鏡踊爛會のよさこい演舞、平田村出身演歌歌手の泰楽五郎さんのライブなど多彩な催しが好評を集めた。
 鏡石一・鏡石二小児童による鼓笛パレードは、町内交通関係団体とともに町内を行進し、交通安全を呼びかけた。 
 本町通りには約70の出店が軒を連ね、「牧場のあーさー♪」が登場しオランダ衣装を初お披露目したほか、オランダ大道芸人や警察、自衛隊車両展示には子どもたちでにぎわった。
 TPT活動の少年推進員が作成した壁新聞が掲示され、防犯チラシを配り、ゴミ拾いを行った。
 駅前通り特設会場ではスポーツイベント「かがみんぴっく」が行われ、スケートボードの体験教室やデモンストレーションが人気を集めた。
 御神輿渡御は若蓮、鏡神會、天昇會の3団体が本町通りを巡行した。
 県中保健福祉事務所は自殺予防啓発を呼びかけ、パンフレットなどを配り、鏡石一小児童5人のボランティアが赤い羽根募金を呼びかけた。
 ほかにも岩瀬農業高校と須賀川青年会議所が共同出店した「第4回高校生Cafe inオランダ祭り」など各コーナーが好評を集め、町内外から足を運んだ来場者らは笑顔で祭りを楽しんでいた。