フロンティア

No.11

おおすか ともひろ大須賀智弘さん(32)

麺家大須賀須賀川店オーナー 須賀川市西川


ボクサー引退後、 ラーメン作り
アームレスリング県王者


 2007年、 郡山市に 「麺家大須賀台新店」 をオープンさせた。 ネット上で若者たちからの口コミ上位にランクインし、 有名店としてその名を広めた。 客の中から 「大須賀のラーメンを作らせて欲しい」 との人物が出てきたため、 台新店と2店舗目の朝日店を任せ、 自ら3店舗目となる須賀川店(丸田町40)で麺作りから腕を振るう。
 大須賀さんとラーメンの出会いは、 2007年、 プロボクサーを引退した時。 次の仕事を考えた時に 「福島にないラーメン作りをしたい」 と考え学び、 若さと情熱ですぐに1号店をオープンさせた。
 現在、 店は開店の11時から客が並び閉店時間まで途切れることはない。
 趣味はアームレスリング。 県アームレスリング競技65㌔級のチャンピオンの実力を持つ。
 私生活は由香夫人と2人の子ども、 母親の5人家族。 仕事で夜遅くの帰宅になるため、 休日は出来るだけ一緒に過ごすことを心がけているという、 子煩悩で家族思いの優しいお父さんだ。