フロンティア

No.8

はんざわ さとる半沢 悟さん(37)

半沢塗装店2代目 須賀川市志茂


自然素材の新塗料開発
農業への応用も実験中

 家業の塗装店に勤めて今年で20年。 お客様からの声を受け構想・開発7年を費やし、 自然素材7種を独自配合したオリジナル塗料「PS+(ピーエスプラス)」 を開発した。 用途は塗装に留まらず、 農業などへ応用しようと実験をスタートしている。
 家をパワースポットにしよう― 竹炭やPSセラミックなど自然素材を使い、 それぞれの家ごとに配合の工夫を凝らす。
 新塗料はマイナスイオンの発生により、 室内のイオンバランスと磁場を整え、 快適な居住空間を演出する。
 壁塗装だけでなく、 畳や寝具の下に敷くなどして効果を体感できる、 塗料を染み込ませた 「お試しシート」 も開発し、 新規顧客の開拓と販路拡大にも努め、 県の経営革新計画に採択された。
 現在は実験段階だが鮮度保持・水質活性化効果を活かし、 水耕栽培や養殖分野への応用も視野に入れている。
 商工会青年部活動にも取り組み、 今月中旬には奇跡のあじさいをテーマに主張発表県大会に出場する。 趣味は釣り。 両親、 妻、 1男1女の6人暮らし。