若だんな・若社長

No.8

ながやま あつし永山篤史さん(37)

オートショップながやま  須賀川市小作田


素早い対応、心強い存在

子どもとの時間を大切に

 

 車の修理・鈑金塗装を手掛けている篤史さん。
 父の後を継ぎ、 信頼と信用を重ね、 車のメンテナンスとして車検、 点検、 修理、 鈑金など幅広い。
  「パンクした」 「車をこすっちゃった」 と、 急ぎのお願いにも素早く対応し、 気軽に相談できることから、 利用者には心強い存在である。
 小学校4年生、 2年生、 2歳の男の子のお父さん。 何をやるにも元気な子どもたちに振り回される毎日。 それでも子どもたちとの時間を大切に、 休日には色々なことにチャレンジしながら遊ぶことを心がけているという。
  「子どもたちには何事にも旺盛に、 好きなことをやってほしいと願う」 と笑顔をのぞかせる。 男兄弟なので将来も楽しみとか。
 今後の目標として、 地元にある福島空港の利活用を考え、 家族5人で福島空港を利用し、 旅行などもしたいと考えている。
 地元の人に愛され、 家族に愛され、 熱い信頼を受けながら、 今日も車の修理に追われる。 その腕には信望が大きい。