ぐっジョブ

No.35

くまたぱん本舗さん


いつ食べても変わらぬ味

 黒糖水に小麦粉を混ぜて練り上げた皮でこしあんを包み込みむ。 小判型に形成し、 オーブンでこんがり焼き上げてからさらに砂糖をまぶした素朴なお菓子、 須賀川の銘菓 「くまたぱん」。 現在は4代目店主の亘晃さんがこの伝統製法を守り続けている。
 戦前から受け継がれてきた製法は、 季節の温度や湿度によって黒糖の量を微妙に調整し、 ふっくらと焼き上げている。 いつ食べても変わらぬ味、 ここに人気の秘訣がある。
 作り立ては砂糖のシャリシャリ感が味わえ、 少し日が経つと、 しっとり感がでてまた違った味が楽しめる。
 店先には並べていないが、 砂糖がまぶされていない 「くまたぱん」 もある。 注文があれば販売するという。 値段は通常のものと変わらず1個90円。
 遠方への発送も行っている。


昔ながらの変わらぬ製法で、 味を守り続ける


くまたぱん本舗
須賀川市東町53-5   0248-73-2941
 【営業時間】午前7時半から午後6時半
 【定休日】火曜日