若だんな・若社長

No.2

かんの ようへい菅野陽平さん(36)

おしゃれ劇場 須賀川市西川


お客様が輝く舞台づくり

毎日が仕事に打ち込む日々

 

 「着物の菅野」 から数え創立50周年を迎えた 「おしゃれ劇場」。 社を切り盛りするのは、 就任5年目を迎えた菅野陽平社長。

 「お客様が輝ける舞台をつくることが、 おしゃれ劇場の仕事」 と考え、 着物を着る機会づくりとして食事会、 小旅行など斬新なイベントを次々に開催している。 さらに着物だけではなく、 和の趣味を持つ人が集う場所づくりにも取り組み始めている。

 お客が喜ぶ企画を次々に打ち出す菅野社長。 趣味を尋ねると、 「特にないんですよね」 と笑顔。 日々夜遅くまでの仕事に加え、 休日には遠方への出張を組むほど、 現在は仕事ひと筋の生活。

 そんな仕事に打ち込む毎日ではあるが、 「少し時間が出来たら、 家族ときれいな物などを見に行きたいです」 と希望を語る、 2児のパパでもある。

 震災時に問屋さんや多くの友人、 知人、 地域の人たちから支えられたことを心に刻み、 今後は地域交流なども視野に置いた活動もしたいという。

  「人」 を大切に思う心の豊かさがその笑顔ににじみ出ている。