ハンサム・ウーマン

No.14

ふじい じゅんこ藤居淳子さん(40)

弾き語リスト、 音楽講師 日用商会常務 


生涯シャンソン宣言

ポテと日本酒をこよなく愛す

 

 今の私が一番心を寄せられる歌が 「シャンソン」 なんです。 歌い手の1人として、 生涯を通して歌い続けていきたいですね—音楽とともに歩み続けてきた人生に最上の伴侶を得たような、 無常の喜びに笑顔を見せる。

 シャンソンとの出会いは2年前。 紗羽しゅう子さんの指導を受け、 5月の東北大会で初出場初優勝を飾り、 今月27日に神戸市で開催する全国大会に出場する。

  「シャンソンは人生を歌う歌」 とし、 歌詞に表情や言葉の奥にある思いなどを重ねて表現できるようレッスンを繰り返す。 歌うほどに奥深いシャンソンの魅力に今は夢中とのこと。

 大学卒業後、 弾き語リスト、 ミュージシャン、 音楽講師として多彩な活動を続け、 今も定期的に郡山市陣屋のスピネットなどで弾き語りライブを開いている。

 音楽を離れると愛犬ポテ (ポメラニアン) と遊んだり、 ドライブに渓流釣りと活動的な休日を過ごす。 日本酒をこよなく愛し、 熱燗や濁り酒がお気に入り。 銀牡丹と寿々乃井が今のイチ押し。