若だんな・若社長

No.1

ななうみ のりたか七海則孝さん(40)

Let's ななうみ 須賀川市茶畑町


お客様第一のまちの電気店へ

 「お客様に喜ばれる若さと活動力のある、地域に貢献できるまちの電気店としてがんばります。」5月から2代目社長に就任し、昭和47年創業の同店を引っ張っている。
 地域商店は経営を持続していくことが大変困難な時代、と課題を挙げ、「新製品の商品知識、技術力をモットーにがんばっていきます」と笑顔を見せた。

来年も「七日堂参り」楽しみ

  毎年欠かさず参加しているのが「柳津虚空蔵尊七日堂裸参り」。18年前、娘さんの安産祈願をきっかけに今年は自身の本厄払いを願った。「(1月7日の)七 日堂参りから新しい年が始まる気がします」と語るほど、下帯一本の男たちが全国から集まる勇壮な祭りにすっかり魅せられている。
 綱を伝い本堂の梁に到達するころにはいつの間にか擦り傷や切り傷など「男の勲章」も。熱気に包まれた祭りを懐かしそうに振り返る目は少年のように輝いていた。
 須賀川一中吹奏楽部の応援は足掛け5年目。岩手や横浜など遠方にも駆けつけており、「全国出場へがんばる子どもたちを今年もバックアップしたい」とも。