ハンサム・ウーマン

No.13

よこた ゆうこ横田祐子さん(61)

須賀川ほっこり会 会長 須賀川市新町


女性の農業意識を変える

作る喜び、出会う喜び

 

 花に囲まれて生活をともにし、 女性の農業に対する意識を変える、 そんな考えを実現しようと一歩一歩取り組んでいる横田祐子さん。

 農家に嫁いで、 JA女性部、 普及所などとの関わりから様々な交流と知識を学び、 今後の女性の立場や農業について考えさせられたという。

 家族で話し合って仕事をする家族経営協定や女性の自立、 人生を楽しく生きるための約束事や、 これからの地域社会貢献活動への参加、 いろいろな団体との交流・研修会の開催などを視野に昨年、 「須賀川ほっこり会」 を立ち上げた。

 いつでも、 だれでも気軽に参加できるようにしている。

 はたけんぼに加工品の 「赤飯」 「味ご飯」 「モチ」 「柏もち」 「大福」 などを出品している。 添加物の入らない安全・安心で、 食べてくれる人が健康でいてほしいと、 昔ながらの作り方で行っている。

 作る喜び、 買ってもらう喜び、 そして出会いを大切にしたい—と。

 まだまだ道半ばで輪を広げたい、 と話す横田さん。 とても輝いている女性のひとり。